インタビュー ~ 医院開業サポート.net

医院開業・歯科医院開業をトータルサポート(ロゴ・キャラクター、求人広告、看板、診察券・封筒・薬袋・レントゲン袋、名刺、ホームページ、内覧会)

HOME > インタビュー

inter_title01[1].gif

豊富な経験に裏打ちされた的確なアドバイス

inter_img01[1].jpg まず最初にお話しておきたいのは、当院の担当でもある鉄道広告の福田さんに、私は絶大な信頼を寄せているということです。
 勤務医をしながら開業準備は、時間も限られ多忙を極めていましたが、そのような中での福田さんとの打ち合わせでは、豊富なご経験に裏打ちされた的確なアドバイスをたくさんいただきました。
 それは病院の中のことしか知らない私にとっては、開業に向けて多々あった様々な打ち合わせの中でも、とても刺激的で楽しい時間でした。開院直前のシュミレーションでは、患者役を熱演してくださり、検尿まで出していただきました(笑)。
 その他にも、野立て看板のデザイン、設置場所の選定と地主のとの交渉、診察券や開院前の挨拶状、開院広告、HPの作成から、職員の募集広告まで、何から何までお世話になってます。

 特に印象深かったのは、福田さんの提案で作成したプロフィール入りの開院案内状ですね。作った案内状は、退職前の担当患者さんへお知らせとして配布したり、開業前の近隣へお宅に1軒ずつポスティングしたんですが、それが大変威力を発揮して、オープン前の内見会には、おかげさまで1日に400人以上の方が来院されたんですよ。で、当日準備してた記念品が足りなくって、急遽福田さんが買い出しに走ってくださって・・・ホント、あの時はうれしかったですねぇ。

しっかりした事前の広告展開やポスティング、
そして内見会の効果を実感

inter_img03.jpg 医院開業時に誰しも不安を感じるのは、”患者さんは来てくれるのだろうか?”ということに尽きると思います。私も開院前、そのことを考えはじめて一晩中眠れなかったことも1度や2度ではありません。
 オープン当日の朝も"1人も来なかったらどうしよう”と、不安な気持ちで玄関のスクリーンを巻き上げると、そこにはすでに開院をまってくださっている患者さんがいらっしゃって・・・おかげさまで、初日は48人の来院がありました。あの時は、しっかりとした事前の広告展開やポスティング、そして内見会の効果を本当に実感しましたね。

 開院後も、HPの更新や追加求人の広告と、まだまだ鉄道広告さんとのお付き合いは続いています。
これからもずっとずっとよろしくお願いしますね。福田さん!


inter_title05[1].gif


inter_img04[1].jpg診療科目/ 内科・胃腸科・肛門科・整形外科・リハビリテーション科
診療時間/ 9:00~12:00 15:30~19:00
※ただし土曜日は14:00まで
休診日 / 日曜日・祝祭日・土曜日午後

〒720-2123 広島県福山市神辺町川北1345-11
TEL(084)963-6660 FAX(084)963-6676
HP:http://www015.upp.so-net.ne.jp/yoshitaka/
E-mail : qze11302@ca2.so-net.ne.jp

対応エリア

 広島県、岡山県、愛媛県(一部)

備後 エリア
福山市/ 尾道市/ 三原市/ 府中市
備中 エリア
笠岡市/ 井原市/ 浅口市/ 倉敷市/  岡山市
芸予 エリア
竹原市/ 東広島市/ 広島市/ 今治市/ 上島町

 ※その他エリアはご相談ください。